飲食物

飲食物

伊達巻の名前の由来と意味は?卵焼きとはどう違う?

おせち料理には欠かせない一品の「伊達巻」。 黄色くてふわふわした渦巻き模様の伊達巻は、見た目も綺麗な甘みのある卵料理です。 卵焼きにも似たこの伊達巻には、どんな由来と意味があるのでしょう。...
2020.07.26
飲食物

大根の辛い部分は根側・葉側のどっち?大根の部位を上手に使い分ける

同じ一本の大根でも、大根の先っぽの根側の方が辛みが強く、葉側に近づいていくほど、辛みが弱くなっていくといわれています。また、同じ部位でも、大根の皮に近い部分の方が、辛みが強いともいわれています。
2020.09.24
飲食物

大根おろしの汁は栄養満点!その効果を上手に活かす使い道

肉料理、魚料理、野菜料理など、どんな料理にも相性がいい大根おろしですが、大根をおろすとたくさんの汁も出てきます。 この大根おろしの汁は、使わずに捨ててしまうこともありますが、実は、大根おろしの汁...
2020.07.26
飲食物

豆腐の賞味期限切れ/食べても大丈夫なのはいつまで?

いろいろな料理に使いやすい便利な食材の「豆腐」は、常に冷蔵庫に保存しているという方も多いのではないでしょうか。 いつもある食材だからこそ、いつの間にか賞味期限が切れてしまっているということも少な...
2020.07.26
飲食物

ゆで卵の賞味期限/常温・冷蔵庫でどれくらいもつ?

いろいろな料理に使える卵は、いつも冷蔵庫に常備しておきたい食品の一つです。 卵は、サッと焼いて卵焼きにしても美味しいですが、ゆで卵も人気のある卵料理です。 卵は、生卵の状態で保存する場合に...
2020.07.26
飲食物

卵の保存方法は常温それとも冷蔵庫?卵の向きはどちらが下?

スーパーで販売されている卵は常温の陳列棚に並んでいますが、購入した後に家で卵を保存する場合は、多くの人が冷蔵庫で保存します。 常温で販売されている卵は、家でも常温で保存すればいいようにも思います...
2020.07.26
飲食物

賞味期限が切れた卵/安全に食べられるのはいつまで?

卵は、パックで売られていることがほとんどなので、一度に全部の卵を使ってしまうことができずに、何個か残ってしまうということはよくあることです。 数日以内に、卵を使った料理をして、使い切ってしまえば...
2020.07.27
飲食物

天然酵母のパン種を使った自家製パンの作り方

天然酵母パンを焼いてみたいと思っても、何から始めればいいのか分からないという人も多いのではないでしょうか。 天然酵母は、ドライイーストと違って、手のかかるものがほとんどなので、何を選ぶかによって...
2020.07.27
飲食物

「新玉ねぎ」の旬な時期/選び方と保存する際のポイント

春になると、スーパーなどでも「新玉ねぎ」をよく見かけるようになります。 新玉ねぎは、肉厚でみずみずしくて甘く、シャキシャキとした食感が特徴で、薄くスライスしてサラダなどにすれば、生でもとても美味...
2020.07.28
飲食物

春キャベツの旬な時期/冬キャベツと比べて栄養価が高い

キャベツは、スーパーに行けば一年中買うことができますが、特に春に出回るキャベツは「春キャベツ」と呼ばれ、柔らかくて甘味があり、生で食べるのには最適です。 春キャベツは、「新キャベツ」「春玉」など...
2020.07.28
飲食物

あさりの砂抜き/短時間でできる簡単な方法

味噌汁や酒蒸しで美味しく食べる「あさり」。 美味しく食べるために忘れてはいけないのが、調理をする前の「砂抜き」です。 砂抜きをしておかないと、せっかくの美味しいあさり料理も、口に入れた瞬間...
2020.07.28
飲食物

「たけのこのあく抜き」米ぬかなしであくを抜く方法

春になると、スーパーでもよく見かけるようになる「たけのこ」。 ほんのりした甘みと程よい苦みのバランスが何ともいえないこの時期のたけのこですが、実際に皮付きのたけのこを最初から調理するのは結構大変...
2020.07.28