年中行事

年中行事

車に「正月飾り」を飾る期間はいつからいつまで?付け方は?

以前は、正月になると正月飾りを付けた車をよく見かけましたが、最近ではあまり見かけなくなりました。 たまに正月飾りをした車を見かけると、昭和世代の人なら、何となく懐かしさを感じたりもします。 ...
2020.08.02
年中行事

「正月飾り」はいつからいつまで飾ればいい?処分の方法は?

「正月飾り」といえば、「しめ飾り(しめ縄)」「門松」「鏡餅」などがありますが、本来「正月飾り」は、「年神様」をお迎えするために飾られるものです。 正月には、それぞれの家に家族の健康や農作物の豊作...
2020.08.02
年中行事

正月の初詣はいつまでに行く?喪中にお詣りしても大丈夫?

正月の初詣はいつまでに? お正月といえば「初詣」ですが、現在行われているようなスタイルの初詣は、元来の日本の伝統的な慣習というわけではなく、明治時代になってから始まったものだといわれています。 ...
2020.08.02
年中行事

「七草粥」の由来と意味は?食べる日はいつ?

お正月「松の内」の最後の日に当たる「1月7日」には「七草粥」を食べる風習がありますが、どうしてこの日に「七草粥」なのでしょう。「1月7日」に「七草粥」を食べるのには、どんな意味があるのでしょうか。
2020.08.02
年中行事

「鏡開き」はいつする?どんな意味がある?

お正月の恒例行事「鏡開き」。 松の内の期間が過ぎたら、お正月の間、年神様の居場所になっていた「鏡餅」を開いて食べて年神様をお送りします。 「鏡餅」は、年神様の依り代(よりしろ)で魂が宿ると...
2020.08.02