情報を調べる

「初日の出」関東(東京、千葉、神奈川)でおすすめの穴場スポット

新年の始まりは、穴場スポットから初日の出を見ながらスタートという方も多いのではないでしょうか。

神々しく新年を照らし出す初日の出は、見ているだけで心が洗われるようです。

夜景がきれいなスポットなら、キラキラと輝く夜景を見ながら年を越して、そのまま初日の出を待つのもムードがあっていいかもしれませんね。

東京、千葉、神奈川、2017年お正月の関東でのとっておきの初日の出の穴場スポットを紹介します。

初日の出 東京のおすすめ穴場スポット

「葛西臨海公園」からの初日の出


葛西臨海公園は、東京都江戸川区にある都立公園では最大級の敷地面積をもつ東京湾に面した無料開放の公園で、緑と水と人のふれあいをテーマにした五つのゾーンがあります。

展望スペースから、葛西渚橋から舞浜方面に昇る初日の出を見ることができますが、園内にある「ダイヤと花の大観覧車」から見る初日の出は格別です。

対岸の東京ディズニーランドのシンデレラ城の後ろから昇って来る初日の出はとても幻想的で、一見の価値ありです。

【葛西臨海公園】
・入園料:無料(一部有料施設あり)
・住所:東京都江戸川区臨海町6丁目
・アクセス
 【電車】JR京葉線「葛西臨海公園駅」下車 徒歩で約1分
     東京メトロ東西線「西葛西駅」下車 都バスで約20分
 【車】首都高速湾岸線「葛西IC」からすぐ
・駐車場:181台(1時間200円)
・問い合わせ:03-5696-1331(葛西臨海公園サービスセンター)
・公式HP:https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index026.html

「羽田空港 旅客ターミナル展望デッキ」からの初日の出

周囲に何も遮るものがない羽田空港旅客ターミナル展望デッキから見る初日の出は格別です。

また、初日の出をバックに飛行機が離発着する光景は、一味違った趣があります。

展望デッキは通常6:30開場のところ、元日は6:00から開放予定となっていますが、展望デッキ内の売店はまだ開いていませんので、温かい飲み物などを用意しておくといいでしょう。

【羽田空港 旅客ターミナル展望デッキ】
・元日の開場時間:午前6時~(予定)(通常は6時30分~)
・料金:無料
・住所:東京都大田区羽田空港3丁目
・アクセス:
 【電車】京浜急行・東京モノレール「羽田空港 各駅」
 【車】首都高速湾岸線「湾岸環八IC」「空港中央IC」からすぐ
・駐車場:2,351台(有料)
・問い合わせ:03-5757-8111(総合案内)
・公式HP:https://www.tokyo-airport-bldg.co.jp/

「高尾山」からの初日の出

標高599mの高尾山は、関東でも自然に溢れている場所で、山頂大見晴台から綺麗な初日の出を見ることができます。

東京都心から電車で1時間程度で行くことができる山で、登山スポットとしても有名ですが、ケーブルカーとリフトが運行していて中腹まで登ることができるので、一般の人でも安心です。

また歩いて登るルートも3ルートありますが、いずれも1時間30分ほどで山頂に達することができます。

展望台からの眺望は、パノラマで都心の超高層ビルをはじめとした関東平野を見渡すことができる絶景です。

【高尾山】
・住所:東京都八王子市高尾町2241
・アクセス:
 【電車】京王線「高尾山口駅」からケーブルカー乗り場「清滝駅」まで徒歩約5分、ケーブルカー「清滝駅」~「高尾山駅」、リフト「山麓駅」~「山上駅」
 【車】中央自動車道八王子JCT経由、圏央道「高尾山IC」から約5分
・駐車場:京王線高尾山口駅付近に有料駐車場あり
・問い合わせ:042-661-4151(高尾登山電鉄)

初日の出 千葉のおすすめ穴場スポット

「東京湾アクアライン・海ほたる」からの初日の出

東京湾アクアライン・海ほたるPAは、川崎と木更津を結ぶ東京湾アクアラインの海底トンネルと海上道路の境目にある、周りを海に囲まれた世界でも珍しいパーキングエリアです。

5階建ての施設は、4階と5階が営業施設となっていて、展望デッキもあります。

展望デッキからは東京湾の360°のパノラマビューが広がり、そこから昇ってくる初日の出は感動ものです。

【東京湾アクアライン・海ほたる】
・入場料:無料(東京湾アクアラインの通行料は必要)
・住所:千葉県木更津市中島地先 海ほたるPA
・アクセス
 【車】(東京・横浜・川崎方面から)
    川崎浮島JCT・浮島ICで首都高速湾岸線と国道409号に接続
    (千葉・木更津方面から)
    木更津金田ICで東京湾アクアライン連絡道と国道409号に接続
 【バス】川崎駅・木更津駅から、路線バスあり
・駐車場:400台
・問い合わせ:0438-41-7401(海ほたる エリア事業課)
・公式HP:https://www.umihotaru.com/

「地球の丸く見える丘展望館」からの初日の出

地球の丸く見える丘展望館は、千葉県北東部の愛宕山の山頂にあります。

東と南は太平洋、西は九十九里、北は筑波山を見渡すことができますが、弧を描く水平線を見ていると、「地球は丸い」ということが実感できます。

また、東洋のドーバーとも言われている屏風ケ浦には、風力発電風車を見ることもできます。

360°広がる大パノラマから昇ってくる初日の出は、とても感動的です。

通常営業は午前9時からですが、元日は早朝からの営業が予定されています。

【地球の丸く見える丘展望館】
・入館料:大人380円、小・中学生200円、65歳以上330円
・住所:千葉県銚子市天王台1421-1
・アクセス
 【車】東関東自動車道「佐原・香取IC」から国道356号で銚子まで
    東関東自動車道「潮来IC」から国道124号で銚子まで
 【電車】銚子電鉄「犬吠駅」下車、徒歩約15分
・駐車場:126台(無料)
・問い合わせ:0479-25-0930

「千葉ポートタワー」からの初日の出

東京湾や富士山をはじめ、360°の景色が見渡せる千葉ポートタワー。

2階にあるサンセットプロムナードは、「恋人の聖地」プロジェクトにも認定されている、カップルにも人気のスポットです。

最上階のビュープロムナードからは、360°のパノラマが広がりますが、房総台地の地平線から昇ってくる初日の出は、圧巻の一言です。

昇ってくる太陽の光が街を包み込んでゆく様は、千葉ポートタワーならではの光景です。

元日は、早朝から臨時開館される予定です。

【千葉ポートタワー】
・入館料:大人420円、小・中学生200円、小学生未満無料
・住所:千葉市中央区中央港1丁目 千葉ポートパーク内
・アクセス
 【車】東関東自動車道「湾岸習志野IC」から約20分、「湾岸千葉IC」から約15分
    京葉道路「幕張IC」から約20分、「松ヶ丘IC」から約15分
 【電車】千葉都市モノレール、JR京葉線「千葉みなと駅」下車、徒歩約12分
・駐車場:約250台(千葉ポートパーク 無料)
・問い合わせ:043-241-0125

初日の出 神奈川のおすすめ穴場スポット

「箱根駒ケ岳山頂」からの初日の出

箱根駒ヶ岳は箱根火山の中央火口丘の一つで、箱根で3番目に高い標高1,357mの山です。

箱根駒ヶ岳の山頂からは、芦ノ湖を中心にした箱根の街並みを始めとして、北西側には富士山、遠くには駿河湾から伊豆七島、湘南海岸、房総半島までを見渡すことができ、雄大な初日の出を拝むことができます。

箱根駒ケ岳山頂までは、箱根-駒ケ岳ロープウェーで、箱根芦ノ湖畔の箱根園から約7分。

山頂には展望台や箱根元宮があります。

元日には、ロープウェイが早朝から運行されます。

【箱根駒ケ岳山頂(箱根園)】
・箱根-駒ケ岳ロープウェー:大人800円、小人円400円
・住所:神奈川県足柄下郡箱根町元箱根139
・アクセス
 【車】東名高速道路「厚木IC」から小田原厚木道路経由で約65分
    東名高速道路「御殿場IC」から乙女峠、湖尻経由で約45分
 【バス】小田原駅東口から伊豆箱根バスで箱根園まで約80分
・駐車場:約300台(1回1,000円)
・問い合わせ:0460-83-1151(箱根園)

「横浜港大さん橋国際客船ターミナル」からの初日の出

横浜港大さん橋国際客船ターミナルは、世界各国のクルーズ船が寄港する世界でも有数の客船ターミナルです。

メリケン波止場とも呼ばれる大さん橋は、幅110m、長さ450m。

屋上フロア(くじらのせなか)は、天然芝と船の甲板をイメージしたウッドデッキ仕上げになっていて、ベイブリッジの右側から昇る初日の出を堪能することができます。

【横浜港大さん橋国際客船ターミナル】
・利用時間:施設屋上:終日
・利用料金:無料
・住所:神奈川県横浜市中区海岸通1-1-4
・アクセス
 【車】首都高速横羽線「横浜公園IC」から約3分
    首都高速湾岸線「新山下IC」から約10分
 【電車】みなとみらい線「日本大通り駅」下車、徒歩約7分
     横浜市営地下鉄・JR「関内駅」下車、徒歩約15分
・駐車場:約400台(1日最大料金 平日1,500円、土・日・祝2,000円)
・問い合わせ:045-211-2304(総合案内)
・公式HP:https://osanbashi.jp/

「川崎市浮島町公園」からの初日の出

川崎市浮島町公園は、臨海部にある海つり施設に接する川崎最東部の公園で、羽田空港を離着陸する飛行機を間近で見ることができます。

家族連れや航空ファンにも人気が高いスポットです。

羽田空港から離陸する飛行機や海面を横切っていく船のシルエットとともに見る初日の出は、素敵の一言です。

【川崎市浮島町公園】
・利用料金:無料
・住所:神奈川県川崎市川崎区浮島町12-7
・アクセス
 【バス】JR川崎駅から市営バスで「浮島町公園入口」下車、徒歩約2分
・駐車場:なし(近隣の駐車場を利用)
・問い合わせ:044-244-3206(川崎区役所道路公園センター)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする