情報を調べる

「初日の出」関西(大阪、京都、兵庫)でおすすめの穴場スポット

新しい一年のスタートは、絶景スポットからの初日の出を見ながらという方も多いのではないでしょうか。

新年を照らし出す初日の出はとても神々しくて、見ているだけで何かご利益があるような気さえしますね。


初日の出を眺めながら1年の幸せを祈念するのもいいかもしれません。

また、夜景がきれいなスポットなら、キラキラと輝く夜景を見ながら初日の出を待つのもムードがあっていいかもしれませんね。

関西(大阪、京都、兵庫)での、とっておきの初日の出の穴場スポットを紹介します。

初日の出 大阪のおすすめ穴場スポット

「あべのハルカス ハルカス300」からの初日の出

null

元旦早朝には、午前6時~8時まで「特別営業」が行われ、「特別入場券」を購入した人限定で展望台から初日の出を観賞することができます。

特別入場券は、展望台フロアから眺めるレギュラーコースと、あべのハルカス最上階のヘリポートから眺めるプレミアムコースの2種類があります。

【あべのハルカス ハルカス300(展望台)】
・元日の特別営業時間:6:00~8:00(8:00以降も滞在できます。)(予定)
・特別入場券:レギュラーコース3,000円、プレミアムコース4,000円
・特別入場券の購入:ファミリーマート「Famiポート」で購入(先着順・売り切れ次第終了)
・住所:大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
・アクセス
 【電車】近鉄「大阪阿部野橋駅」下車すぐ
 【車】阪神高速松原線「天王寺IC」から約5分
・駐車場:専用駐車場なし(近隣の駐車場を利用)
・問い合わせ:06-6621-0300(ハルカス300インフォメーション)
・公式HP:https://www.abenoharukas-300.jp/observatory/

「関空展望ホール Sky View」からの初日の出

null

空港島にある展望ホールから、光の中を飛行機が離着陸するという迫力満点の中で初日の出を見ることができます。

「関空の森」をテーマに作られたスカイデッキは、天然木を敷き詰めた木の薫り漂うリラクゼーションエリア。

飛び立つ飛行機と初日の出のコラボレーション、海に囲まれて周りに遮るものが何もない状況で見る初日の出は、正に圧巻です。

【関空展望ホール Sky View】
元日の営業時間:午前4時~(予定)(通常の営業は8時~)
料金:無料
住所:大阪府泉佐野市泉州空港北1
アクセス:
【電車】南海「関西空港駅」下車、展望ホール行きバスに乗車約5分
    JR「関西空港駅」下車、展望ホール行きバスに乗車約5分
【車】阪神高速道路「りんくうJCT」- 空港連絡橋(有料)- 関西国際空港まで約7分
駐車場:約240台(12月31日~1月1日は混雑のため旅客ターミナル側の駐車場利用となる場合があります。)
問い合わせ:072-455-2082(関空展望ホール スカイビュー)

「空中庭園(梅田スカイビル)」からの初日の出

null

地上173mの屋上展望台から、大阪市内はもちろん生駒山や明石海峡まで見渡すことができます。

視界360°のエレベーターとシースルーエスカレーターを乗り継げば絶景スポットの空中庭園エントランスに到着です。

北側には雄大な淀川が目前にあり、遠くは北摂の山々を望むことができます。

南側には高層ビルが建ち並び、夜には「夜景100選」にも選ばれた圧巻の輝き放つ光景が堪能できるので、夜明け前には夜景も楽むことができます。

【空中庭園(梅田スカイビル)】
元日の営業時間:午前5時~午後10時30分(予定)
料金:大人:800円、中高生:500円、小学生:300円、幼児:100円
住所:大阪府大阪市北区大淀中1-1
アクセス:
【電車】JR「大阪駅」下車、徒歩約7分
    地下鉄「梅田駅」、阪急「梅田駅」下車、徒歩約9分
【車】阪神高速道路「梅田IC」- 府道41号線で約3分
駐車場:460台
問い合わせ:06-6440-3855(空中庭園展望台)

初日の出 京都のおすすめ穴場スポット

「京都タワー」からの初日の出

null

世界一高い無鉄骨建築の京都のランドマーク「京都タワー」。

京都市街で一番高い京都タワーの展望室は地上100mの高さにあり、古都京都の街並みが360度見渡せて、天候が良ければ遠くは大阪まで見渡すことができます。

日の出とともに次第に金色に染まっていく京都の街並みがとても美しく、新しい年の始まりにピッタリの眺めです。

【京都タワー】
元日の営業時間:午前6時30分~午前8時(予定)(元旦初のぼり)
料金:大人:1,000円、小学生:500円(初のぼり料)
住所:京都府京都市下京区烏丸通七条下ル 東塩小路町721-1
アクセス:
【電車】JR「京都駅」下車、徒歩約2分
【車】・京都南ICから1号線「京都・大津方面」へ。
    JRの高架をくぐってすぐ堀川塩小路の交差点を右折。
駐車場:専用駐車場なし(提携駐車場3ヶ所)
問い合わせ:075-361-3215
公式HP:https://www.keihanhotels-resorts.co.jp/kyoto-tower/

「善峯寺」からの初日の出

null

善峯寺は、京都西山西国33ヶ所第20番札所です。

2005年(平成17年)公開のハリウッド映画「SAYURI」での東山からの日の出シーンは、この善峯寺から撮影されたもので、その美しさはピカイチです。

特に、釈迦堂から薬師堂周辺が見所になっていますが、見晴らしのよい境内全域でも見ることができます。

雄大な東山連峰と雲海に上る初日の出を拝んでいると、心が洗われるようです。

【善峯寺】
元日の入山時間:午前6時30分開門(予定)(※雨天の場合は、通常の午前8時開門)
入山料(拝観料):大人:500円、高校生:300円、小学生:200円
住所:京都府京都市西京区大原野小塩町1372
アクセス:
【電車】JR京都線「向日町駅」下車、阪急バスで約30分、下車後徒歩約8分。
    阪急京都線「東向日駅」下車、阪急バスで約30分、下車後徒歩約8分。
【車】・京都縦貫道 大原野ICから約15分
   ・京都縦貫道 沓掛ICから約20分
駐車場:150台(普通車:500円)
問い合わせ:075-331-0020

「五老スカイタワー」からの初日の出

null

日本有数の高さを誇る海抜325mの展望室から見る景色は、「近畿百景」第1位にも選出された絶景です。

舞鶴湾の美しいリアス式海岸と市街地が織りなす360度の眺望から拝む初日の出は、一年の幕開けにふさわしい景色です。

五老スカイタワーのほか、五老ヶ岳山頂には舞鶴湾が一望できる五老ヶ岳公園があり、こちらからも初日の出が拝めます。

尾根沿いには4つのゾーンに散策路があるので、豊かな自然をお楽しむこともできます。

【五老スカイタワー】
元日の営業時間:午前6時~(予定)
展望料:大人:200円、小人:100円
住所:京都府舞鶴市字上安小字暮谷237
アクセス:
【電車】JR「西舞鶴駅」下車、京都バスで約10分 ~徒歩約1時間
【車】舞鶴若狭自動車道「舞鶴西IC」から国道27号線で約25分
駐車場:85台(無料)
問い合わせ:0773-66-2582

初日の出 兵庫のおすすめ穴場スポット

「六甲ガーデンテラス」からの初日の出

null

六甲の夜景は、函館、長崎と並んで日本三大夜景の一つに数えられます。

六甲ガーデンテラスからは、神戸市街や明石海峡、遠くは関西空港までも一望でき、初日の出の撮影スポットとしても高い人気があります。

大晦日から元日にかけて営業している店舗もあるので、寒さをしのぎながらカウントダウンを楽しみ、そのまま初日の出を迎えることもできます。

【六甲ガーデンテラス】
元日の営業時間:午前0時~
料金:無料(自然体感展望台 六甲枝垂れ:大人300円、小人200円)
住所:兵庫県神戸市灘区六甲山五介山1877-9
アクセス:
【電車】JR「六甲道駅」、阪神「御影駅」、阪急「六甲駅」下車後、神戸市バスで「六甲ケーブル下駅」まで。その後、六甲ケーブルで「六甲山上駅」まで行き、バスで六甲ガーデンテラスまで。
【車】阪神高速「魚崎IC」から県道16号で約30分
駐車場:あり(普通車:500円)
問い合わせ:078-894-2281
公式HP:https://www.rokkosan.com/

「神戸空港ターミナル 屋上展望デッキ」からの初日の出

null

神戸空港ターミナルの屋上の展望デッキからは、北側に神戸の街並み、南側に飛行機が離発着する光景を目にすることができます。

東側から昇ってくる初日の出が神戸の街全体を赤く染めていく様は、神々しいの一言です。

【神戸空港ターミナル 屋上展望デッキ】
元日の営業時間:午前6時~午後11時(予定)
料金:無料
住所:兵庫県神戸市中央区神戸空港1
アクセス:
【電車】各線「三宮駅」からポートライナーで「神戸空港駅」まで
【車】阪神高速3号神戸線「生田川IC」または「京橋IC」から約7km
駐車場:1,250円(1時間150円、1日最大1,500円)
問い合わせ:078-304-7777

「神戸淡路鳴門自動車道 淡路サービスエリア」からの初日の出

null

淡路サービスエリアは、カップルに人気のあるサービスエリアです。

上り線側には、明石海峡大橋の雄大な風景を切り取った「恋人の聖地」シンボルモニュメント(ハートライトゲート)があり、下り線側には、明石海峡大橋などが一望できる絶景のビューポイントとなる大観覧車(1周約12分)があります。

ライトアップされた明石海峡大橋やキラキラ輝く瀬戸内の風景を眺めながら、ロマンチックに年を越して、素敵な初日の出を楽しむことができます。

【神戸淡路鳴門自動車道 淡路サービスエリア】
元日の営業時間:終日
料金:無料(大観覧車は1人600円)
住所:兵庫県淡路市岩屋仮田2568
アクセス:
【車】神戸淡路鳴門自動車道「垂水IC」から約10分
駐車場:884台
問い合わせ:078-291-1033(本州四国連絡高速道路株式会社 お客様窓口)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする